予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>アジアとインド洋におけるチクングニヤ熱 サイトマップ

2010年6月8日 UP DATE

アジアとインド洋におけるチクングニヤ熱


この情報は2010年6月11日現在のものです。
更新日:2010年6月8日

状況の情報

2006年以降、アジア一部とインド洋地域でチクングニヤ熱の活動が報告されています。
この病気に対して、いくつかの国々が監視を増やしており、この地域から症例が報告され続けています。

チクングニヤ熱はウイルスによって引き起こされる病気で、感染した蚊にさされることで
人に広まります。症状は、急な発熱、腫れをともなうまたはともなわない関節痛、悪寒、
頭痛、吐き気、嘔吐、腰痛、赤みをともなう発疹や肌荒れ、かゆみで一箇所から、別の場所へ移ります。チクングニヤ熱はアフリカやアジア地域で主に起こります。2007年、チクングニヤ熱ウイルスの局地的な感染がイタリアで発生ました。

以下の例は、アジアとインド洋地域における最近のチクングニヤ熱の活動に焦点をあてています。

2009年、マレーシア保健省は、4,430を超えるチクングニヤ熱の症例を報告しました。死亡例は報告されていません。最も影響を受けたのは北部州のサラワクケダ、つづいてケランタン、セランガーとペラックです。2010年もチクングニヤ熱の活動は継続しています。
5月15日、主にサラワクで起きた594件の追加の症例が報告されました。

2009年、タイは、49,069件のチクングニヤ熱の症例を報告しました。2010年5月26日付けで追加の946件が報告されました。ほとんどの症例がタイの南部から報告されています。
インドネシアでも43,000件を越える症例が報告されました。


【旅行者へのアドバイス】
チクングニヤ熱により病気になることを防ぐための薬やワクチンはありません。
チクングニヤ熱の報告がある地域に旅行する時は、蚊に刺されから自分の身を守るために
次に挙げる段階を踏みましょう。

  • 屋外や網戸などで仕切られていない建物の中にいる時は虫除けを露出した肌に使用しましょう
  • 日焼け止めが必要なら、虫除けの前に使いましょう。
  • 次に挙げる有効成分の入った虫除けを使いましょう。
    DEET, picaridin(KBR3023),レモンユーカリプタスオイル/PMD、またはIR3535。
    虫除けを使用するときは必ず、使用上の注意に従って使いましょう。
    一般的に、虫除けは有効成分濃度(%)が高ければ蚊にさされから長時間守られます。
    しかしながら、濃度50%以上のものでも劇的に予防時間を増加させるというわけではありません。有効成分濃度10%未満の製品は限られた時間、1,2時間のみの予防になります。
    米国小児医学会は月齢2ヶ月以上の乳幼児に濃度30%までの虫除けの使用を認めています。 月齢2ヶ月未満の乳幼児には端が伸び縮みしてきつくフィットする蚊帳を乳母車にかけて
    予防をしましょう。乳幼児に対する虫除けの使用についての詳細は以下をご覧ください。Traveling Safely with Infants and Children
    Frequently Asked Questions about Repellent Use.

虫除けの使用に関する詳細は、以下をご覧ください。
Mosquito and Tick Protection

屋外ではゆったりした長袖のシャツと長ズボンを着用してください。
より強い予防には着衣にペルメスリンや他のEPA登録虫除けをスプレーするのも良いでしょう。(ただし、ペルメスリンは皮膚には直接かけないでください。) 

もし、熱がでて、具合が悪くなりチクングニヤ熱にかかったと思ったら、医療機関にかかってください。チクングニヤ熱には特別な治療はありませんが、医師は症状を治療する
事はできるかもしれません。もし、具合の悪い時に蚊に刺されると、他の人に感染させる恐れがあるので、さらに虫に刺されないようにしましょう。

旅行中の健康についての情報はこちらdestinations をご覧になり、訪れる国の情報をご覧ください。

参照サイト:CDC

 



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved