予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
イザ!トラベルするならイザベルへ!
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>コレラ サイトマップ

2010年11月29日 UP DATE

パプアニューギニアでコレラが流行


地元の衛生当局によると、2010年10月以降パプアニューギニアとオーストラリア間のトレス海峡のダル島において800件以上のコレラが確認されました。2009年9月に本土で初のコレラが確認されました。現在パプアニューギニア近隣の島々に対するコレラの広がりについてははっきりとわかっていません。追って指示が出るまでオーストラリアとパプアニューギニア間のトレス海峡条約の自由交通条項による原住民の国境を越える旅行は制限されます。適切なパスポートとビザを持つ人に対する制限はありません。

当クリニックでもコレラ経口ワクチンを取り扱っております。ご希望の方はお気軽にお電話ください。

特別な懸念

Republic of Korea  韓国

2010年11月23日、北朝鮮が韓国の領海を越えて砲弾を撃ち込み、そのうちのいくつかは延坪島に着弾しました。犠牲者が報告されています。旅行者は地元メディアで状況をモニターしてください。

旅行情報

State of Israel イスラエル

犯罪率は中程度です。車両強盗、車上荒らしは深刻な問題です。車のドアや窓は常に鍵をかけておきましょう。公共の海岸で強盗があります。暴力犯罪はまれです。重大な犯罪率のほとんどが夜間のエルサレム旧市街でみられます。


Republic of Tajikistan タジキスタン

この国への旅行に対して警告がでています。詳細については国別プロフィールをご覧ください。

アフガニスタンの国境地帯は薬物と他の密輸品のための輸送ポイントです。キルギス共和国とウズベキスタンの国境地帯で国境軍と犯罪容疑者グループによる武力衝突が起こっています。近隣諸国はタジキスタンとの国境封鎖を随時行う可能性があります。



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved