予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況 サイトマップ

2011年12月23日 UP DATE

CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況


【黄熱病情報】

Brazil ブラジル

CDCもブラジルの黄熱病推奨に対応し更新しました。黄熱病マップを新しく発行されたブラジル保健省マップ(ワクチン接種が推奨されている地域がSao Paolo、Paran、Santa Catarina、Rio Grande do Sulに広がったもの)に基づき更新しました。


【健康懸念の現況】

India インド

報道によると、2011年12月初旬以降西ベンガル地方で一般にみられる密造アルコールのdesi darooを摂取したことに関連した汚染されたアルコールでの中毒事例が300件以上報告されています。渡航者はアルコール摂取する際は必ず商標のラベルのついた入れ物に入っているものを摂取しましょう。


【安全情報】

Iraq イラク

2011年12月11日にバグダッド全土で多数の爆発が起き、大勢の犠牲者が出ています。安全と政治の状況が不安定で更なる攻撃や党派による暴力が考えられます。渡航者は注意をし地元メディアを通じて状況をモニターしましょう。


Papua New Guinea パプアニューギニア

首相の座が現在争われています。政治的経過が展開するにつれてパプアニューギニア、特にポート・モレスビーへの渡航者は注意することを忘れず、地元メディアをモニターし、大きな集会を避けてください。


Philippines フィリピン

大雨により鉄砲水を引き起こし、犠牲者がでて、ミンダナオ島の特にlliganとCagayan de Oroにおいて大変なダメージを与えました。渡航者は影響下にある地域を避け、地元メディアを通じて状況をモニターしましょう。


North Korea 北朝鮮

2011年北朝鮮のトップ金正日が亡くなりました。渡航者は無礼ととられるかもしれないので指導者についての発言は避け、地元メディアを通じて状況をモニターしましょう。


【旅行勧告】

次に挙げられている国の旅行勧告セクションに以下のパラグラフが追加または修正されました

Chile チリ

トレッキングツアー、素人の映画活動、マウンテンバイク、車の大会など渡航者が屋外で行う活動についてはDIFROLからの許可は必要ありません。しかしながらチリの国境地帯での科学的、技術的および、または登山活動についての参加の予定がある場合は遠征の許可をDIFROLからもらう必要があります。


Colombia コロンビア

渡航者はいつも車のトランクの中の荷物にカギをかけ、ドアもロックしておきましょう。携帯電話を持ち運び、管理されている駐車場に車を止めるようにしましょう。特定の文化的遺産を持ち出すことは禁止されています。


Djibouti ジブチ

ジブチではテロの脅威があります。テロリストグループのアルシャバーブはソマリアに本拠地がありますが、ジブリを含む東アフリカ地域を越えて脅威となっています。攻撃は無差別の可能性があります。


Kazakhstan カザフスタン

カザフスタンの安全担当者は常に外国人を監視下に置くことが可能です。
警察による身分証の確認は一般に実施されています。


Kyrgyzstan キルギスタン

殆どATMはありませんが、どんどん一般的で簡単にアクセスできるようになってきています。


Latvia ラトビア

ラトビアはかなり安全な国で犯罪も本質的には非暴力的です。スリ、ひったくり、窃盗のような軽犯罪はリガで起きています。バーやカジノで飲み物に細工をする行為が起きています。飲み物から目を離さないようにしましょう。


Maldives モルジブ

リゾートアイランドを訪れる渡航者には通常個人的な宗教のアイテムや書物を持ち込むことは許されています。リゾートアイランドではアルコールが飲酒できます。

 



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved