予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況 サイトマップ

2011年4月22日 UP DATE

CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況


Yellow Fever Entry Requirements 黄熱病 入国条件

2011年WHOの国別リストの改訂版にはいくつか変更があります。

  • 黄熱病感染リスク諸国の公的リストにはタンザニア、ソマリア、サントメ・プリンシペは含まれません。
  • オーストラリア、コスタリカ、エジプト、ガイアナ、ホンジュラス、インドは黄熱病感染の危険にあると考えられている諸国についての自国リストに少し修正をしています。
  • 中国、ガイアナ、インド、ニウエ、セネガル、シリアは予防接種証明要求の最少年齢の修正をしました。
  • 台湾: WHOは台湾のための黄熱情報を提供していません。CDCは黄熱病感染のリスクがある国から到着する旅行者は予防接種証明書が必要だと報告しています。

黄熱病入国条件は各自大使館等でご確認をお願いします。


【健康懸念の現況】

Former Yugoslav Republic of Macedonia マケドニア旧ユーゴスラビア共和国

世界保健機構(WHO)によると、平均発生を大幅に上回り、600件の麻疹事例が2010年9月以降、主にSkopjeにおいて報告されていて、約400以上の事例は今年に入ってこれまでに報告があったものです。ヨーロッパは現在増加した麻疹の蔓延を経験しており、広範囲の大発生につながっています。1957年生まれまたはそれ以降に生まれた米国人旅行者(カナダは1970年またはそれ以降に生まれた人)で麻疹罹患歴がないまたはこれまでに2回の適切な生ワクチンの接種をしていない人に予防接種を推奨しています。


Republic of Serbia セルビア共和国

世界保健機構(WHO)によると、今年に入ってこれまでにセルビア南東のLeskovacから平均発生を大幅に上回り、約300件の麻疹事例が報告されています。ヨーロッパは現在増加した麻疹の蔓延を経験しており、広範囲の大発生につながっています。1957年生まれまたはそれ以降に生まれた米国人旅行者(カナダは1970年またはそれ以降に生まれた人)で麻疹罹患歴がないまたはこれまでに2回の適切な生ワクチンの接種をしていない人に予防接種を推奨しています。


Republic of Seychelles セーシェル共和国

フランス衛生当局によると、セイチェル保健省は今年に入ってこれまでにMaheでチクングニヤの確認事例1件と疑い事例23件を報告しています。これは2007年以降、セイチェルにおいて初めての報告事例です。チクングニヤはアルボウイルス感染で蚊によってうつります。旅行者は日中、夜間の虫よけ対策の実施をしましょう。


【安全情報】

Burkina Faso ブルキナファソ

ブルキナファソ全土で市民と軍事力による暴力的抗議活動が起こっています。夜間外出禁止令が突然通告される可能性があります。状況は予測不可能で、急激に変化するかもしれません。旅行者は大群衆やデモを避け状況を地元メディアを通じてモニターしてください。


Spain スペイン

2011年8月16日から21日に世界青年の日(World Youth Day)がマドリッドで開催されます。旅行者は追加安全策と旅行の混乱を予想しておきましょう。


【旅行情報】

Canada カナダ

シートベルトの着用が義務付けられています。いくつかの州では日中も車のヘッドライトをつけておくように課していたり、携帯電話を運転中に手に持って使用することを禁止しているところもあります。


Republic of Serbia セルビア共和国

外国人旅行者に益々人気がでてきているベオグラードナイトクラブは混雑していて、最大収容人数や火気の安全について西洋の基準に達していないことがあります。

断続的な不穏状態がセルビアとコソボの国境に沿って残っているでしょう。


Kingdom of Sweden スウェーデン王国

田園地域ではガソリンスタンドが遠く離れていることがあります。無人のガソリンスタンドもあり、燃料を購入するためにはクレジットカードとチップが必要とされます。

スウェーデンでは保釈制度がなく、逮捕された旅行者は裁判が完了するまで拘留される可能性ががあります。


United Arab Emirates アラブ首長国連邦

UAEは7つのエミレーツ領からなり、個々に統治者がいます。それぞれのエミレーツは独自の司法制度があり法的手続きや刑罰はアラブ首長国連邦全土で異なります。

 

 



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved