予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況 サイトマップ

2011年9月2日 UP DATE

CURRENT HEALTH CONCERNS 健康懸念の現況


【健康懸念の現況】

Chad チャド

国際保健当局によると、今年に入ってこれまでに(2011年3月以降が7千件)1万件以上のコレラ事例が主にカメルーンの国境付近の田園地域とHadjer Lamis地区にもっとも集中して報告されています。コレラの発生は2010年10月から継続しています。危険地域を訪れる場合、衛生と食習慣に細心の注意を払うことをお勧めします。深刻な水性下痢になった時のために経口補水塩を持ち運びましょう。


China 中華人民共和国

世界保健機構によると、2011年7月以降、パキスタン国境近くの人里離れた新彊ウイグル自治区、Hotan県で4件の野生型ポリオウイルスの報告がありました。中国での土着ポリオの事例は1994年が最後でした。臨床例1件がしばしば集団において数百の無症候性感染症を表すことがあります。 新彊ウイグル自治区を訪れる際、成人のポリオの追加接種、1回(通常の適切な初回シリーズに加えて)を推奨します。


【旅行に対する警告】

Kenya ケニア

ケニアへの旅行に対する警告が以下のように修正されました。

継続した安全面への懸念により、カナダ領事の警告はケニア北東部(ソマリ国境近く)、スーダンとエチオピアの国境地域とタナ川流域へのすべての旅行をしないよう勧告しています。その他の政府は、エチオピアと南スーダン、ソマリア(Mandera、Garissa地区、Wajir とWajir の東部とPate島を含む)へのすべての旅行とナイロビの郊外のKibera、Mathare、Kasirani、Eastleighへの不要不急の旅行をしないように勧告しています。

【安全情報】

Nigeria ナイジェリア

2011年8月26日、アブジャの国連のビルで爆発が起こりました。死傷者が報告されています。旅行者は影響下にある地域を避け、地元メディアを通じて状況をモニターしましょう。


Uganda ウガンダ

Bulambuli の東部地区で多数の地すべりが発生しています。旅行者は影響下にある地域を避け、地元の天気予報をモニターしましょう。


United States アメリカ合衆

ハリケーン、アイリーンによる大雨と強風により東海岸沿いの交通機関と基本サービスが中断されています。多数の州が非常事態を宣言したくさんの地域の住民が避難しています。旅行者は影響下にある地域を避け地元メディアを通じて状況をモニターしてください。


【旅行勧告

挙げられている国の旅行勧告セクションに次のパラグラフが追加または修正されました。

Canary Islands カナリア諸島

軽犯罪と強盗が発生します。暴力犯罪はまれです。


Israel イスラエル

この国への旅行に対する警告があります。詳細は国別プロファイルをご覧ください。
Jerusalem、Tel Aviv、 Eilat、Haifa、Beersheba、Netanyaや観光地、公共交通機関やその他の公共の場所を含む、主要な人が集まるセンターなど様々な場所でテロ事件が発生しています。レバノンからイスラエル北部へ発射されたロケット弾がShlomiとKiryat Shmonaに着弾しました。ガザの沿岸のセキュリティの状況は危険で不安定です。更なる暴力の可能性があります。


Jamaica ジャマイカ

この国への旅行に対する警告があります。詳細は国別プロファイルをご覧ください。
暴力の突発がみられる地域に警察が突然外出禁止令を出すかもしれません。
旅行者はできるだけ主要道路にとどまるようにしましょう。


Kenya ケニア

この国への旅行に対する警告があります。詳細は国別プロファイルをご覧ください。

ソマリアでの広範囲にわたる武装衝突と高いレベルの暴力犯罪が、西洋の権益に対するテロ攻撃の高い脅威と同じく、活動的な過激派グループによるケニアなど近隣諸国への危険を高めています。
 



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved