予防接種 ワクチン・トラベルクリニック − 成人後の予防接種から海外渡航(赴任)、海外旅行、留学の予防接種、英文証明書、健康診断を実施中

日本語 英語 English
予防接種 トラベルクリニック 海外渡航・赴任・旅行 留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 現地巡回

予防接種・トラベルクリニックのご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


世界の地域別情報

海外旅行前・中・後の注意事項

感染症
留学 英文診断書 作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当院で接種された方には無料で記載・お渡し!
企業ご担当者様へ
イザ!トラベルするならイザベルへ!
トラベルクリニックとしての活動内容
高山病

品川イーストクリニック
【診療受付時間】
診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

港区 高齢者インフルエンザ予防接種 実施 医療機関


私たちも応援してます!!
 
エコキャップ推進協会
 

ホーム海外感染症情報>デング熱 サイトマップ

2011年1月23日 UP DATE

最新情報: 熱帯と亜熱帯地域でのデング熱

2012年3月18日23:46分(米国東部標準時刻)現在の情報です

現在の状況

デングウイルスは世界中のすべての熱帯地域とほとんどの亜熱帯地域に存在します。デング熱を運ぶ蚊は1年のうち暑くて湿気のある時期の朝と夕方にもっとも活動します。しかし、デング熱を運ぶ蚊は一年中、一日のうちいつでも感染を広める可能性があります。
最新のデング熱の国別情報はCDCのウェブサイトをご覧ください。Dengue Map

アフリカ、インド洋諸島

2011年9月、ウガンダ衛生部はモガディシュでのデング熱の発生を報告しました。2011年9月、ケニアの衛生部は北部いくつかのケニアの村でのデング熱の複数発生を報告しました。デング熱感染はManderaとWajirで確認されました。

南太平洋と東南アジア

2011年10月、マーシャル諸島共和国は大規模なデング熱発生のため、非常事態を宣言しました。合計で1,638件の事例が報告されています。デング熱事例の最も多いのはマジュロ環礁でした。マーシャル諸島でのデング熱発生の情報についてはマーシャル諸島政府のページをご覧ください。Visit the Marshall Islands government page

デング熱の発生がミクロネシア連邦のヤップ州だけでなく、パラオから報告されました。2012年2月27日現在、1,173件のデング熱事例がヤップから報告されています。
さらに、フィリピン、ベトナム、タイも2011年にデング熱の活動が報告された国々です。オーストラリアもクイーンズランド北部地域で散発的なデング熱の活動を報告しています。

米国とカリブ海
2011年、パン アメリカ保健機構に1,034,064 件の事例報告があり、そのうち18,321件が重篤なデング熱症例で716件が死亡例でした。2011年はデング熱事例と死亡者の数が前年を上回り、発生はパラグアイ、パナマ、アルバ、バハマ、セントルシアで見られました。

中東
サウジアラビアのジェッダなど観光客に人気の地域を含む中東全土でデング熱の活動が散発的に報告されています。


旅行者へのアドバイス

デング熱はカリブ海、中央アメリカ、南中央アジアから戻ってくる旅行者の発熱の原因として最も一般的です。この病気は感染した蚊に刺されることによって広がり、人から人へは広がりません。

重篤なデング熱は死に至ることがありますが、適切な治療をすれば、デング熱で亡くなる患者の割合は1%未満です。

デング熱の症状:

  • 頭痛
  • 眼の後ろの痛み
  • 関節、筋肉の痛み
  • 発疹
  • 吐き気/嘔吐
  • 鼻血、歯茎からの出血などの軽度の出血やあざができやすくなる

以前にデング熱にかかったことのある人は再度感染すると重篤化することがあります。デング熱にかかって以下のような警告サインが出た人はすぐに医者にかかるか緊急治療室に直ちに行ってください。

  • ひどい腹痛、嘔吐し続ける
  • 皮膚の上の赤い斑点
  • 鼻血や歯茎からの出血
  • 吐血
  • 黒いタールっぽい便
  • 眠気やイライラ感
  • 青白く、冷たいまたはじっとりとした皮膚
  • 息苦しい

どうやって身を守ればいいか

自分の身を蚊に刺されることから防ぐことでデング熱感染の危険を減らすことができます。

  • 網戸で仕切られているまたはエアコンの効いているホテルに滞在する.
  • 露出している肌に虫除けを使用する
    • DEET, picaridin (KBR 3023)、レモンユーカリオイル、PMD、IR3535など、いずれかの有効成分が含まれている防虫剤を探す
    • 防虫剤を使用する際は必ずラベルの使用上の注意に従う
    • 日焼け止めが必要なときは防虫剤の前に塗る
  • 屋外ではゆったりした長袖シャツ、長ズボンを着用する
    • 更なる防虫にはペルメトリンが含まれた防虫剤を衣類にスプレーすることもできます。(ペルメトリンは皮膚には決してつけないでください)

海外旅行から戻ってから熱を伴って具合が悪くなったら直ちに医療機関にかかりましょう。医師に最近の旅行について話しましょう。

 



ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック-世界各国国別推奨ワクチンサイト TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved