毛髪ミネラル検査とは

毛髪は体内の情報を長期的に記憶してくれるレコーダーです。

毛髪は排出の一部です。
毛髪は1月に約1cm伸びて、3ヶ月で約3cm。その間の必須・有害ミネラル情報を記憶した「排出レコーダー」です。
長期情報を含む毛髪は麻薬捜査やDNA検査など法医学検査分野で活躍中です。

毛髪ミネラル検査の解釈

毛髪ミネラル検査は体内の「今まで」という長期的な視点で計測します

毛髪は法医学検査でもその有効性は実証済みですが、有害ミネラルの体内蓄積推定の最善の検査です。
毛髪ミネラル検査は世界的に検査手法の確立過程であり、今後飛躍的に医療検査での応用が広がります。
血液・尿検査は体内における「今」(即時的)な計測に対し、毛髪は特性上、体内の「今まで」(長期的)の体内状況を推定します。

環境汚染に不安な皆様

環境汚染による健康管理は毛髪ミネラル検査がベストです。

  • ・ 新興国(PM2.5の中国・インド等)に、1年以上勤務の駐在員やそのご家族。
  • ・ 新興国に1年以上勤務して帰国された、駐在員やそのご家族。
  • ・ 労働環境に不安を持つ全労働者の、健康チェックに

PM2.5や水質汚濁が問題となっています。

アジアは急速な経済発展に伴い、自動車排気ガス、工場からの排煙いわゆるPM2.5や残留農薬により日常生活の中で知らずに体内に有害金属が蓄積されています、疲労感、アレルギー等の慢性症状、子供の発育問題は有害金属の過剰や必須ミネラルの欠乏で起こる可能性があります。

環境汚染

毛髪ミネラル検査結果報告書(サンプル)

サンプル

お申込み・検査プラン

毛髪ミネラル検査(26元素)  11,000円 (税込10%)

毛髪ミネラル検査必須ミネラル(13元素)、参考ミネラル(7元素)、有害ミネラル(6元素)の計26元素のミネラルを計測し、皆様の健康生活に貢献します。

検査項目

有害ミネラル(6元素)
カドミウム、水銀、鉛、砒素、ベリリウム、アルミニウム

必須ミネラル(13元素)
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛

参考ミネラル(7元素)
バナジウム、コバルト、ニッケル、ゲルマニウム、リチウム、ホウ素、臭素

爪ミネラル検査(22元素) 10,186円 (税込10%)

10本の手爪を切って郵送していただく検査です。

検査項目

必須なミネラル(12元素)
ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、セレン、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛

有害金属(5元素)
カドミウム、水銀、鉛、砒素、アルミニウム

準有害金属(5元素)
ウラン、ストロンチウム、スズ、アンチモン、バリウム

注意事項

下記公式サイトから直接お申し込みもできます。
参考URL: http://www.lbv.jp/

健康診断のオプションとしてご希望の方は、健康診断お申し込み時にお知らせください。
お申し込み後のキャンセルはキット購入の都合により、承れませんのでご了承ください。

ご予約はこちらから

03-5783-5521電話受付時間 9:00~19:00
診察受付時間
午前 10:30~14:00
  • ×
  • ×
午後 15:15~18:30
  • ×
  • ×