海外渡航・海外赴任の予防接種は東京の品川イーストクリニック − 海外渡航・赴任、海外旅行、海外留学の予防接種、英文証明書も作成します

日本語 英語 English
トラベルクリニック渡航者センター 予防接種 海外渡航・海外赴任・海外旅行 海外留学 海外赴任健康診断 予防接種 トラベルクリニック トラベルクリニック 予防接種 海外渡航前健康診断 一時帰国者健康診断 帰国後健診 英文診断書 翻訳 留学用英文書類 海外赴任 海外渡航・海外赴任

トラベルクリニック・予防接種のご案内

予防接種ワクチンと接種間隔

英文診断書

海外渡航健康診断

カウンセリング

常備薬の処方

トラベルグッズ


地域別予防接種情報

地図から探す


海外渡航前・海外旅行中・海外から帰国後の注意事項

海外旅行前の準備

海外旅行中の注意事項

海外旅行後の注意事項


感染症
海外留学に必要な英文診断書や英文証明書の作成の流れ
WHO公認 国際スタンダード予防接種証明書 当トラベルクリニックでワクチン接種された方には無料でワクチン接種記録カードを英文でお渡し!
海外に社員を派遣する企業や団体などのご担当者様へ海外渡の専門医がサポート致します
保護者の方が同行できない未成年の方が予防接種を注射する際には委任状をお持ちください。
各種メディア・トラベルクリニック取材のお問い合わせ
高山病
カタール航空やエミレーツ航空などの外資系航空会社の健康診断を英文で作成します。キャビンアテンダント採用時健康診断(Medical certificate)作成について。
品川イーストクリニック FACEBOOK
トラベルクリニックのご案内やワクチン在庫の有無などをTwitterを通してご案内。
世界で流行っている感染症情報をいち早くご案内。どんなワクチン接種がお奨めか、狂犬病の最新情報などをお伝えします。
トラベルナースやトラベルドクターからの旬な情報をお届けいたします。新しいワクチン入荷、髄膜炎ワクチン、コレラワクチンの情報などWEBより先にお届けします
トラベルクリニックのオリジナルトラベルグッズ、イザ海外渡航、イザ海外出張、イザ海外旅行に行くならイザベルバックをご活用ください。
日印協会 会員クリニック インド渡航前にトラベル外来を受診しよう!
 

トラベルクリニック 品川イーストクリニックの診療について
【診療受付時間】
トラベルクリニックの診療受付時間
【休診日】
土、日、祝
【住所】
〒108−6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2階
【交通アクセス】
JR山手線品川駅港南口を
出て徒歩5分
詳しくはこちら
【TEL】
03-5783-5521
【FAX】
03-5783-5523
【E-mail】
shinagawa@e-clinic.gr.jp

【ホームページ】

http://www.e-clinic.gr.jp

品川イーストクリニックは港区の高齢者インフルエンザ予防接種実施医療機関です


ホーム サイトマップ
開院17thアニバーサリーキャンペーン留学が決まったら予防接種や健康診断の準備を使用

トラベル外来の特徴。海外渡航、海外赴任、海外留学、海外旅行の予防接種は品川イーストクリニック
各種英文診断書作成

米国ユタ大学教授監修の作成チームが担当します。
留学・サマースクール・ビザ用英文診断書も作成いたします。

海外渡航・赴任、海外旅行、海外留学に備えての予防接種、成人追加予防接種、海外渡航前健診等をご希望の方へ

輸入ワクチン取り扱っております。
多数の予防接種ワクチンを常備しておりますので、 当日予約も可能です。

海外渡航・赴任が決まりましたら、お早めにワクチン予約をお願いいたします。

当クリニックではお子様への接種は実施しておりません。
(不活化ポリオワクチンを含む)

海外渡航・赴任、海外出張、観光旅行、海外留学… 様々な目的で海外へ渡航される方々を、出発前から帰国後までトータルケアを行うのが「トラベルクリニック」の目的です。日本には存在しない病気や感染症が海外にはたくさんあります。海外へ出発する前には、その国・地域の情報確認しましょう。

品川イーストクリニックでは、成人の追加予防接種を始め、トラベルクリニックとして海外渡航・海外赴任、海外旅行、留学等に必要な各種予防接種を実施しております。世界各国で行われている予防医学学会へ積極的に参加し、最新の情報や海外医療の事情にも精通しております。

また、予防接種の接種種類の相談や接種計画、常備薬の処方、海外渡航(旅行)前の健康診断や帰国後の健康診断も行っております。更に、英文の予防接種証明書、英文の健康診断書の発行も経験豊富に行っておりますので旅先での緊急時でも安心です。

予防注射はあなた自身を感染病から守るだけではなく、周囲への二次感染も防止します。海外旅行者が増加するとともに、それに付随して起こりうる危険性もまた増加しております。旅行先の情報(伝染病、治安、緊急時の連絡先など)を確認し、万全に準備することで、楽しい旅行にしましょう。

中国 タイ インド アフリカ など世界の推奨ワクチンサイト
 
年末年始の海外旅行 予防接種はいつぐらい前までにすれば間に合う?
 
海外渡航・海外赴任が決まったら、早めにワクチン予約をしてください。
 
海外渡航 予防接種と海外赴任前健康診断 トラベルクリニック

品川イーストクリニックのトラベル外来3つのポイント
個々に合った予防接種プランをご提案します。ワクチン接種に迷ったらトラベルクリニック外来までお気軽にご相談ください。 予防接種と同日に海外渡航時健康診断も受診できます。健診項目に迷ったらトラベルクリニック外来までご相談ください。 予防接種の英文予防接種歴証明書や留学用英文診断書、ビザ用英文証明書を英文診断書の実績が豊富なトラベルクリニックドクターが作成します
※胃部レントゲン検査も実施
※胃部レントゲン、胸部レントゲン、腹部エコーはデジタル画像でCD-ROMにてお渡し可能です

2017.7.28 ミャンマーにおけるインフルエンザ(A/H1N1)の発生
ここ数日、インフルエンザ(A/H1N1)の発生について、ミャンマー国内で報道がされており、不安を感じておられる方も少なくないことと存じます。 報じられているインフルエンザは、日本国内では、かつて新型インフルエンザとして対策されてきたものですが、現在は通常の季節性インフルエンザと同様に扱われています。 一方で、ミャンマー国内での季節性インフルエンザのピークは例年雨季の7〜8月となっていますので、正しい知識を持って、各自感染予防対策に努めて下さい。(在ミャンマー日本大使館HPより

季節性インフルエンザワクチンをご希望の方はご予約の上ご来院ください。在庫があれば当日でも接種可能です。TEL03-5783-5521
ハッジワクチンパッケージ
当院ではハラル認証を受けた髄膜炎ワクチンを採用しております。
接種証明書を無料で当日接種後お渡しいたします。
接種証明書:無料
お電話もしくはE-mail にてご予約を承ります。
【髄膜炎MENVEOワクチン】
サウジアラビア保健省は、巡礼(HajjとUmra)シーズンに向け、髄膜炎ワクチン接種を入国時の要件と勧告を出した。
巡礼目的全渡航者は、渡航前の4価多糖体(ACYW)ワクチン接種証明書が必要となる。
髄膜炎MENVEOワクチンは、ハラル認証を受けた髄膜炎ワクチンです。

2017年夏休み休診のご案内
8月14日(月)と15日(火)は休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますのが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
2017年5月29日 定期接種で受けたワクチンのアップデートしよう
幼少期に接種するワクチンの多くは、成人になると抗体価が低下します。破傷風、麻疹、風疹は追加の接種を行い、常に抗体のある状態が望ましいです。
特に、麻疹や風疹(最近ではおたふく風邪も)は日本国内だけでなく、海外でも散発的に流行が見られます。予防接種を受ける際にはこれらのワクチン接種も推奨されます。 母子手帳をお持ちいただければ、診察時に的確なご案内ができますのでお持ちください。
麻疹や風疹は流行状況により単体のワクチンをご用意できない場合がございます。その場合は麻疹・風疹混合ワクチン(MR)をご案内させていただきます。
2017年2月20日 ボリビア日本国大使館からのお知らせ(黄熱病予防接種)
2017年1月9日にボリビアに入国した外国人が黄熱病患者となった発生事例を踏まえ、2月初旬に一時的に入国時のイエローカードの提示が義務化されましたが、2月10日から右措置を15日間停止する移行期間が設けられました。同月15日、移行期間後は「義務」ではなく、国内の黄熱危険地域を訪問する予定のあるボリビア人及び外国人に対して、入国時にイエローカードの携行を「推奨」することが決定されました。 詳細はボリビア大使館ホームページをご確認ください。
在ボリビア日本国大使館
お子様の予防接種について
15歳以下のお子様への予防接種は毎週火曜日の午後診療15:30〜18:30の間に行っております。海外赴任・海外旅行に伴う予防接種のみを実施しております(定期接種のみは行っておりません)。予約制となっておりますので、ご希望の方はお電話にてご予約ください。
2016年2月 中国語での対応が可能となりました
当クリニックでは、英語と中国語での対応が可能です。ご希望の方はお気軽にお電話さい。
地球の歩き方「今旅 2017」にご紹介いただきました!
        
これから旅行を計画される方、すでに行先をお決めになった方にもお勧め。 旅を楽しむワンポイントをご紹介いたします!現地に行く前に予防接種は必要?病院にかかるには?万が一の場合に備えて、渡航外来専門の医師が詳しく説明いたしますので お気軽にご相談ください。
地球の歩き方「今、こんな旅がしてみたい!2017」に旅を楽しむワンポイントとして当クリニックのトラベルクリニックをご紹介いただきました! 地球の歩き方「今、こんな旅がしてみたい!2017」に旅を楽しむワンポイントとして当クリニックのトラベルクリニックをご紹介いただきました!
クレジットカードもご利用いただけます
自費診療(トラベル外来と健康診断)のお支払いは各種クレジットカードもご利用いただけます。
*お支払い回数は1回のみとなります。ご了承ください。
クレジットカード
トラベルクリニックで取り扱いの国産ワクチン、海外ワクチン一覧
予防接種ワクチン

当院で接種可能な予防接種ワクチン・予防薬

  (ワクチンは常備多数ございます。当日予約・接種可)各ワクチンの種類期間と回数を確認する>>

  ◆ 予防接種 接種回数(推奨) 有効期間
国産品 A型肝炎 3 回 5年間
B型肝炎 3 回 5年間
破傷風 必要回数 10年間
狂犬病 3 回 2年間(?)
日本脳炎 3 回 4〜5年間
麻疹 必要回数 20〜30年間
風疹 必要回数 20〜30年間
MR(麻疹+風疹) 必要回数 20〜30年間
流行性耳下腺炎 必要回数 20〜30年間
水痘 必要回数 20年間
インフルエンザ 1 回 or 2 回 4〜5ヶ月
肺炎球菌 1 回 3〜6年
DT(二種混合) 必要回数 10年間
DPT (三種混合) 必要回数 10年間
マラロン* 1錠(内服) マラリア予防薬(1錠/日)
メファキン275mg* 1錠(内服) マラリア予防薬(1錠/週)
ビブラマイシン* 1錠(内服) マラリア予防薬(1錠/日)
ダイアモックス* 1錠(内服) 高山病予防薬(1錠/日)
輸入品 HAVRIX (A型肝炎) 1 回 1年間
*2回接種で15年以上
Engerix (B型肝炎) 3 回 15〜20年間
Twinrix (A/B肝炎混合) 3 回 15〜20年間
狂犬病
(Rabipur・VERORAB)
3 回 2年間
*1年後に追加接種で5年
腸チフス 1 回 3年間
髄膜炎菌性髄膜炎
・Mencevax
・Menactra
・Nimenrix
1 回 5年間
ダニ媒介性脳炎 3 回 50歳以上 3年間
50歳未満 5年間
MMR 必要回数 20〜30年間
Tdap
(三種混合Boostrix)
必要回数 10年間
ポリオ(IPV) 必要数回 10年間
経口コレラ
・Dukoral
・SHANCOL
2回セット(内服) 2年間

各ワクチンの種類期間と回数を確認する>>


※輸入ワクチンのため国内のワクチン救済制度は利用できませんが、輸入業者による輸入ワクチン副作用被害救済制度が設けられています。当クリニックはこの制度を導入している業者からのみ輸入しております。

 
  ※各種抗体検査、ツベルクリン反応検査、非エイズ証明書も実施しております。
  ※黄熱病ワクチンは、検疫所または、検疫衛生協会のみでの接種となります。

 

海外渡航・海外赴任のTOPICS
海外旅行中の注意事項
海外旅行中の注意事項 <感染症の予防と対策>
マラリア予防薬について 1 マラリア予防薬について 1
マラリア予防薬について 2 マラリア予防薬について 2
保護者の方が同行できない未成年の方が予防接種を注射する際には委任状をお持ちください。

予防接種 保護者の同意書(受診者が未成年の方で、保護者の方が同伴できない場合は、必ず持参下さい)


海外渡航前に見ておきたい海外感染症情報


ホーム | 診療のご案内 | セミナー・活動のご案内 |よくある質問 | 地図 | お問い合せ
トラベルクリニックのご案内 | 地域別情報 | 旅行前・中・後の注意事項 | 個人情報保護法方針・免責事項 |役立つリンク集
品川イーストクリニック-予防接種 トラベルクリニック 東京-世界各国国別推奨ワクチンサイト
TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved
海外渡航・海外赴任の予防接種は東京の品川イーストクリニック